« »

キアゲハの終齢幼虫

2002年8月25日

キアゲハの終齢幼虫
家族で瑞穂町にある質志鐘乳洞公園に行った。京都府唯一の鐘乳洞である。
そこの川原で,大きなキアゲハの終齢幼虫が三匹,一株のセリにぶら下がっているのを見つけた。丸々と太っていて,6センチほどの大きさ。すごい勢いで葉を食べていた。独特の色彩の幼虫が三匹もいるのは,正直言ってすこし気味が悪い。

Categories:卵・幼虫・蛹 | Tags: