« »

座敷鷹

2004年9月17日

ウススジハエトリグモの幼体
ウススジハエトリグモの幼体。ハエトリグモは英語ではjumping spiderといいます。名前の通り,一瞬にどこかへジャンプするので,消えたように見えます。江戸時代には「座敷鷹」という,姿からは想像できない別名もあったそうです。これは,ハエトリグモにハエを取ることを競わせる遊びがはやり,このハエトリグモを鷹狩の鷹に擬えたものだそうです。

Categories:クモ | Tags: