« »

タラノキの葉痕

2007年2月10日
  • タラノキの葉痕

タラノキの葉痕。幹の周りをぐるっと,帯状の痕が取り囲んでいます。維管束痕の小さな突起も,ヘビメタのベルトのようにたくさんついています。何せ2回羽状複葉なので,養分を運ぶ維管束もたくさん必要です。
暖冬でも,さすがにまだタラの芽に動きはありません。タラノキが芽吹くのは,サクラが開花する頃になります。

Categories: | Tags: