« »

ニホンアカガエル

2007年5月9日
  • ニホンアカガエル
  • ニホンアカガエル

この頃,町内のあちこちでカエルの鳴き声がします。どんなカエルが鳴いているのか気になっているのですが,鳴いている姿はなかなか見ることができません。

日向神社の池のまわりでも鳴いていたので,草をかき分けて探してみました。しかし,すこし草をかき分けたくらいでは姿を見つけることはできないようです。
あまり気合をいれて探す気もなかったので,あきらめた時に,ふと足元をみると,カエルが。

鳴き声の正体なのかどうかははっきりしませんが,このカエルはニホンアカガエルです。
アカガエルのなかまは寒さに強く,冬から春にかけての,わりあい気温の低い時期に卵を産むそうです。
ニホンアカガエルも繁殖期は1~3月。鳴嚢(めいのう)をもたないので鳴き声は小さいそうです。

カエルが鳴くのは,繁殖期に雄が雌を誘うためと,自分の縄張りをしらせるためだとか。
鳴いているのがニホンアカガエルだとしたら,今はもう繁殖期を過ぎているので,初めて陸にあがった個体が縄張りを主張して鳴いているのでしょうか。

(2013/5/21 追記)
このカエルは「タゴガエル」のようです。→2013/5/21

Categories:その他の生き物 | Tags: