« »

クロアゲハ

2007年6月26日
  • クロアゲハ
  • クロアゲハ
  • クロアゲハ
  • クロアゲハ
  • クロアゲハ
  • クロアゲハ

6月24日の朝8時ごろクロアゲハの蛹が羽化しました。
雌でした(雄は後翅前縁に白い性班があります)。
蛹化間もない時期に激しく体を動かして,角の先から水のような体液をもらしたことがあるため,羽化がうまくゆくか心配していましたが,やはり羽がのびきらず羽化は不完全に終わりました。[写真1]

〈飼育経過は次のとおり〉

・5月23日…カラタチの木にいる3齢幼虫を見つけて持ち帰り,飼育開始。[写真2]
アゲハチョウのなかまの幼虫は鳥の糞に擬態しています。

・5月26日…4齢幼虫へ脱皮。[写真3]
写真は脱皮したて。脱皮殻は食べてしまうので残りません(頭の部分だけは,硬いのか残します)。

・6月2日…5齢(終齢)幼虫へ脱皮。[写真4]
旺盛な食欲で葉を食べ,どんどん大きくなってゆきます。最終的に2倍くらいの大きさになります。

・6月8日…前蛹になる。[写真5]
口からはいた糸で体を固定し,動かなくなります。随分縮んだ感じがします。

・6月9日…蛹化。[写真6]
脱皮して蛹になりました。蛹には緑色型と褐色型があり,これは緑色型。

・6月24日…羽化。蛹になって15日目です。[写真1]

Categories:成虫 | Tags: