« »

2008年12月10日
  • 霧
  • 霧

朝,外に出ると路面が濡れ,白い霧があたり一面を覆っていました。
前夜の雨で湿った空気が残り,霧になったようです。

気温はかなり高め,寒さは感じません。
(今朝の最低気温は8.5度)

[写真1]が動物園南,[写真2]がインクラインの様子です。(7時30分ごろ)
この写真では,霧はあまり濃そうには見えませんが,京都府全域に早朝,濃霧注意報が発令されています。
京都南部で濃霧注意報が解除されたのは11時50分でした。

京都地方気象台の警報・注意報発表基準一覧表によると,濃霧注意報は視程(肉眼で目標物を見分けることのできる最大距離)が100m以下になったときに発令されるそうです。

霧の影響で交通にかなりが混乱が発生しました。
京都新聞(12月10日夕刊)には,次の記事が載っていました。

京滋の朝濃霧 交通に乱れ
 10日朝,京都府や滋賀県など近畿地方の広い範囲で濃霧が発生し,鉄道や航空機など朝の通勤の足が乱れた。
 京都,彦根両地方気象台によると,風が弱く,前夜の雨で湿った空気が残ったため,霧が発生したという。同日早朝に京都府,滋賀県全域に濃霧注意報が出された。
 この影響で,JR東海道線や山陰線,奈良線,片町線などで運休や遅れが相次いだ。JR西日本によると,10万人以上に影響が出ている。近鉄でも京都府や奈良県などで20本が運休し,約4万5000人に影響が出たという。
 また全日空や日本航空によると,午前8時台に大阪空港に到着予定の3便が着陸できず関西空港や神戸空港に緊急着陸した。

Categories:その他の気象 | Tags: