« »

カタツムリが「落ちて」いました

2012年3月3日

町内の道に,カタツムリ(クチベニマイマイ)が「落ちて」いました。
枯葉がくっついているところを見ると,落ち葉の中にもぐりこんで冬眠しているところを,何かの拍子に掃きだされてしまったようです。
本人はまだ冬眠中で,自分がこんなに目立っているとは気付いていないでしょうね。

3月に入り急に暖かくなりましたが,カタツムリが活動を開始するにはまだ早いような気がします。
しかし過去のエントリーを見てみると,2010年2月27日にカタツムリが道を歩いていたと書いています。(→ 2010年2月27日
その時点の気温は11度ほど。
今日カタツムリを見かけた時点の気温は7度ほどでした。

Categories:カタツムリ・貝類 | Tags: