« »

舟形をさえぎるもの

2012年8月17日

我が家から見た,五山送り火の一つ「舟形」。
少し前までは,「左大文字」も見えていたのですが,木が茂って見えなくなってしまいました。

「妙法」は,町内のもう少し高い所にゆけば見えます。
「大文字」は,同じ並びの山なので見えません。
「鳥居」は,市街地からは見えない位置にあります。

それぞれの位置関係がどうなっているのか,地図に落としてみました。
送り火

「左大文字」は西の方角にあたると思っていたのですが,随分北寄りにあり,意外です。

[写真1]を見ると,「舟形」の左下が欠けて見えます。
何かが手前にあって,灯りをさえぎっているようです。
夜が明けてから何だったのか確認してみることにしました。

朝見てみると,山際はぼんやりと霞んで,肉眼ではどこに「舟形」があるのかさえ分かりません。
写真に撮って,拡大したのが[写真2]です。(カラー調整したので,画像が荒れています)
手前の低い山が,「舟形」の一部を隠しているのがわかります。
市街の中心部から写した写真でも「舟形」の左下が欠けているので,「舟形」が完全な形で見えるところは,案外狭い範囲なのかもしれません。

Categories:その他 | Tags: