« »

ハナビラタケ

2014年7月18日

マツの根元にハナビラタケが出ていました。
八重咲の花びらのような,おもしろい形をしていますね。
食用になるキノコで,味も匂いもあっさりとしています。

シャキシャキとした歯ざわりがおいしいのですが,雨が降った後は,飛びはねた小さな石がひだの奥にまで入り込んでいて,なかなか取れないことがあります。

近頃は,ハナビラタケの栽培品を見かけるようになりました。
まっ白でひだも細かく,野生のものとは違い上品な感じがします。

Categories:ひだのないキノコ | Tags: