« »

記録的大雪

2015年1月3日

朝,外に出ると昨日より多くの雪が積もっていました。
夜の間にまた降ったようです。
家の前で測ってみると,24.5cmの積雪がありました。

京都は61年ぶりの大雪だそうです。
京都新聞(2015年01月03日 09時40分)

京都市大雪21センチ 観測史上4番目
 京都市内は1日に続き,2日夜も大雪に見舞われた。京都地方気象台によると,3日午前0時現在,積雪が21センチを記録し,61年ぶりに20センチを超え,観測史上4番目の記録になった。
 同気象台によると,京都市中京区の観測地点では,1954年1月26日に41センチ,36年2月5日に32センチ,16年に22センチの記録が残る。
 京都市内では1日午後から激しい降雪があり,各地で高速道路や一般道,鉄道が混乱。2日の日中はいったんおさまったが,夜に入って再び激しく降り始め,通行止めやスリップ事故が相次いだ。

長靴をはいて,周辺の様子を見てまわりました。
深い雪に足をとられながら歩く感覚は,久しぶりです。

インクラインから水路閣へ続く疏水では,ところどころで倒れた木が道をふさいでいました。[写真4]~[写真6]
全部で4本ありました。
(1本は,目の前で音を立てながら倒れてきました。)

幹に破断した痕があります。[写真5]
雪の重みに耐えられなかったようです。
この場所で4本も倒れているということは,山の中ではかなりの木が倒れていると推測されます。
南禅寺でも,チェーンソーを使って,倒れたマツの木を処理をしていました。

ベランダの軒先にツララができていました。[写真7]
一番長いもので,25cmあります。
今朝の最低気温は-1.2度。
9時の時点で0.6度。
路面の雪はなかなか溶けそうにありません。

昨日作った雪ダルマに雪が積もって,ふわふわの羊のようになっていました。[写真8]

Categories:雪・氷・霜 | Tags:, ,