« »

タゴガエル

2015年4月26日

町内にある川で,数日前からタゴガエルが盛んに鳴いています。
今朝,川へ降りてみました。
例のごとく,鳴き声はすれど姿は見えません。

昨年卵を採取した場所(→2014/5/25)を捜しましたが,何もありませんでした。
少し上流にいったところで,浅い流れのなかに成体を発見。[写真1]

護岸の所どころにある割れ目の穴の中から,鳴き声が聞こえています。

中を覗いてゆくと,一つの穴に,奥の方に大粒の卵塊が産みつけられていました。[写真2]
何とか指を入れて引っぱると,ずるずると卵塊がひと続きになって出てきました。

成体は持ち帰り,写真を撮影。[写真3]~[写真7]
手でつかんでも鳴かなかったので,雌だったのだろうと思います。
撮影後,元の場所へ放しました。

卵塊も持ち帰り,こちらはカエルになるまで観察することにしました。
[写真10]は,卵の周りをとり巻くゼリー層を取り除いて撮影したもの。
昨年の経験からすると,4日程で孵化すると思います。

Categories:両生類 | Tags: