« »

2016年のサクラ開花状況

2016年4月23日
  • サクラ
    »»拡大

    [写真1]満開 4月8日
  • サクラ
    »»拡大

    [写真2]上:3月24日 下:3月27日
  • サクラ
    »»拡大

    [写真3]上:3月29日 下:3月31日
  • サクラ
    »»拡大

    [写真4]上:4月2日 下:4月3日
  • サクラ
    »»拡大

    [写真5]4月3日
  • サクラ
    »»拡大

    [写真6]上:4月5日 下:4月6日
  • サクラ
    »»拡大

    [写真7]上:4月8日 下:4月9日
  • サクラ
    »»拡大

    [写真8]上:4月8日
  • サクラ
    »»拡大

    [写真9]上:4月11日 下:4月12日
  • サクラ
    »»拡大

    [写真10]上:4月14日 下:4月19日

今年のサクラ(ソメイヨシノ)の開花状況をまとめてみました。
写真の場所は,京都市美術館南の疏水際。
いずれも,午前7時頃撮影。
画面中央の鳥居は,平安神宮の大鳥居です。

京都地方気象台発表による,今年のソメイヨシノ開花日は3月23日,満開日は4月2日。
平年より開花日は4日,満開日は3日早かったそうです。

・3月23日(水) 京都地方気象台の開花発表。

京都地方気象台は23日,京都市内で桜(ソメイヨシノ)が開花したと発表した。平年より5日早く,昨年より4日早い開花宣言となった。
 同気象台によると,3月の平均気温が平年より高く,つぼみの成長が早まった。一般的に,満開になるのは開花の5~10日後といい,担当者は「24日から冷え込むため満開は10日後ぐらい」と話す。
 この日の市内の最高気温は4月中旬並みの19.1度で,中京区の二条城にある標本木のつぼみは陽気に包まれてほころんだ。職員が開花の基準(5,6輪)を上回る8輪の花が咲いているのを目視で確かめた。(京都新聞 2016年3月23日)

・3月24日(木) チラホラ咲き。
・3月25日(金)~27日(日) 寒い日が続き,開花はあまり進んでいません。
・3月31日(木) 天気がよく,各地で満開となっているそうです。岡崎では7~8分咲きといったところ。
・4月1日(金) 一日中,雨が降ったり止んだり。
・4月2日(土)~3日(日) 見ごろを迎え,観光客多数。

京都地方気象台によると,京都市内の桜(ソメイヨシノ)はこの日,平年より3日早く満開となった。(京都新聞 2016年04月02日)

・4月4日(月) 午前中,雨。観光客多し。
・4月7日(木) 一日中,雨。
・4月8日(金) 昨日の雨で,かなり散りましたが,まだ満開状態です。道に散ったサクラの花びらがたくさん落ちています。
・4月9日(土)~10日(日) 散りはじめているが,観光客多数。
・4月11日(月) 8分方散っている。インクラインで,昨日まで朝早くから写真を撮っていた観光や結婚式前撮りの撮影クルーの姿が,ピタッといなくなっていた。
・4月14日(木) ほとんどの花が散り,葉が伸び始めています。
・4月19日(火) 若葉で覆われました。

2015年のサクラ開花状況(1)
2015年のサクラ開花状況(2)
2015年のサクラ開花状況(3)

2014年のサクラ開花状況(1)
2014年のサクラ開花状況(2)

2013年のサクラの開花状況(1)
2013年のサクラの開花状況(2)

Categories: | Tags:, ,