• 落ち葉がいっぱいです

    2002年11月17日
    落ち葉がいっぱいです

    どこも落ち葉がいっぱいです。サクラはほとんど葉がなくなっています。カツラ,モミジバフウもどんどん葉を落としています。イチョウの葉はまっ黄色です。 京都の紅葉は今が一番見頃で,この土日はどこもすごい人出でした。

  • 羽はきれいに伸びなかった

    2002年11月16日
    羽はきれいに伸びなかった

    数日前から黒く変色していたアゲハの蛹がやっと羽化した。が,羽化したての状態で床に落ちているのを見つけた。羽が乾いても,やはり羽はきれいに伸びなかった。飛べたとしても,こんな寒い時期に羽化してしまって,どうするつもりだ。

  • なかなか美味

    2002年11月15日
    なかなか美味

    マツの樹下にイグチ類のキノコが群生していた。図鑑で調べるとヌメリイグチかなと思うが,ひだが直生とあるのに離生している。自信がないので少しだけ試食。皮をはぎ洗うと白いきれいな肉だ。電子レンジで加熱し醤油をかけて食べてみると ……続きを読む

  • 鳥の羽が散らばっていました

    2002年11月14日
    鳥の羽が散らばっていました

    家の前に鳥の羽が散らばっていました。カラスに襲われた?小鳥のものでしょうか。

  • ニシキギが紅葉しています

    2002年11月13日
    ニシキギが紅葉しています

    ニシキギが紅葉しています。それにしても,ニシキギの翼のある枝は奇妙です。 南禅寺の紅葉は今が見頃です。朝早くから,カメラマンや観光客がたくさん。

  • 南禅寺の紅葉も随分進みました

    2002年11月11日
    南禅寺の紅葉も随分進みました

    一気に冬になったような最近の寒さです。南禅寺の紅葉も随分進みました。しかし全山紅葉とまではまだ行かないようです。

  • ヒドリガモのツガイ

    2002年11月10日
    ヒドリガモのツガイ

    動物園南の疎水にまた,新しい仲間が増えていた。ヒドリガモのツガイ。頭に白い帯があるのが,オス。

  • まだ体が暖く柔らかでした

    2002年11月8日
    まだ体が暖く柔らかでした

    朝,べランダの床にクロツグミ(メス)を見つけました。見つけたときは,まだ体が暖く柔らかでした。この2,3日急に寒くなったので,渡りの途中で力尽きたのでしょうか。外傷はありませんでした。

  • センリョウの実

    2002年11月7日
    センリョウの実

    センリョウの実。これは黄色い実ですが,一般的にはセンリョウといえば赤い実です。昔から,赤い実のなるものをお金にたとえて,センリョウ(千両),マンリョウ(万両),ヒャクリョウ(百両・カラタチバナ),ジュウリョウ(十両・ヤブ ……続きを読む

  • カルガモ

    2002年11月6日
    カルガモ

    動物園南の疎水にカルガモが7羽泳いでいました。マガモやカルガモの集団と離れて,1匹だけ全身が真っ黒な水鳥がいます。写真を撮ろうとするのですが,近寄れなくてなかなか撮れません。

  • ぽつんと咲いていました

    2002年11月5日
    ぽつんと咲いていました

    きれいに除草された小川の土手に,この花だけがぽつんと咲いていました。葉っぱは刈られてぼろぼろです。 

  • じっと動きません

    2002年11月4日
    じっと動きません

    紅葉したカエデにキチョウがとまっていました。じっと動きません。指で触っても動こうとしません。これは越冬準備中のキチョウです。 10月に発生したキチョウは成虫で越冬します。このままじっとして冬を越し,春になると活動を始めま ……続きを読む

  • ツワブキが花盛りです

    2002年11月3日
    ツワブキが花盛りです

    ツワブキが花盛りです。名の由来は艶ブキから。フキに似た葉ですが,艶があります。同じキク科で,食用にもなりますが,花は全然違います。フキの花はいわゆるフキノトウで春はやく咲きます。

  • 茶の花のちるばかりちらしておく

    2002年11月2日
    茶の花のちるばかりちらしておく

    サザンカの花に似ているけど,サザンカではないなと調べたら,チャの花でした。似てるはずですね。チャもツバキ科でした。ツバキと同じように,ポトリと落ちた花が一面に散らばっていました。 茶の花のちるばかりちらしておく(山頭火)

  • ガメノハたい

    2002年10月31日
    ガメノハたい

    サルトリイバラの実。福岡の母がサルトリイバラの葉を見たとき,「ガメノハたい」と言っていた。「餅ば包みよったろうが。覚えとらんね」と言われれば,覚えているような,覚えていないような。ヨモギ餅はよく覚えているのだが。そういえ ……続きを読む