• キマダラミヤマカミキリ

    2016年8月13日
    キマダラミヤマカミキリ キマダラミヤマカミキリ キマダラミヤマカミキリ

    家の外壁にとまっていたカミキリ。細長い,やや大きめのカミキリです。翅には,ささくれた樹皮に似た,茶褐色のまだら模様があります。拡大してみると,全身,どこもかしこも黄金色の毛で覆われています。頭部も毛で覆われていて,[写真6]などは犬の顔に見えますね。…続きを読む

  • 2016年8月1日~5日のログ

    2016年8月8日
    2016年8月1日~5日のログ 2016年8月1日~5日のログ 2016年8月1日~5日のログ

    8月1日 ミノムシ。エノキの根元にウスヒラタケ。 8月2日 ハグロトンボ。捨てられた小魚(多分ブルーギル)のまわりに,アリが砂を集めていた。南禅寺舟溜まりの様子。水面を覆うヒシの葉とウキクサ。羽化に失敗したアブラゼミの幼虫。土塀にアシナガバチ。…続きを読む

  • ウスヒラタケ

    2016年8月7日
    ウスヒラタケ ウスヒラタケ ウスヒラタケ

    エノキの立ち木にキノコが生えていました。淡い褐色をしたヒラタケ型のキノコです。根元のくぼみに,重なり合って顔を出していました。肉厚で,虫食いもなく,いかにもおいしそうで,食用に期待がふくらみます。…続きを読む

  • フタモンウバタマコメツキ

    2016年8月4日
    フタモンウバタマコメツキ フタモンウバタマコメツキ フタモンウバタマコメツキ

    家の灯りにひき寄せられて入ってきたのか,床にコメツキムシがいました。白っぽい,かなり大型のコメツキムシです。手に持つと,体をカクン,カクンと動かす感触が,強く伝わってきます。…続きを読む

  • 2016年7月25日~31日のログ

    2016年8月3日
    2016年7月25日~31日のログ 2016年7月25日~31日のログ 2016年7月25日~31日のログ

    7月25日 トウカエデの根元にヤナギマツタケ。傘の径12cm。晴れの日が続き,表面がひび割れている。ウキクサが増えて,ヒシを圧迫している。南禅寺土塀にズグロオニグモ。7月26日 雨…続きを読む

  • 2016年7月21日~24日のログ

    2016年7月28日
    2016年7月21日~24日のログ 2016年7月21日~24日のログ 2016年7月21日~24日のログ

    7月21日
    ・アリを捕えたミスジハエトリ。サングラスをかけた殺し屋といった風貌。アシナガグモの♂。触肢が膨らんでいる。キツリフネソウの花(植栽)。疏水際に生えているコムラサキシキブに花。ヤマトシジミ。…続きを読む

  • アシナガグモ

    2016年7月27日
    アシナガグモ アシナガグモ アシナガグモ

    土塀にアシナガグモがいました。雨のかからない庇の部分に,並んで巣をつくっています。よく見ると,随分,特異な姿をしたクモです。まるでシュモクザメのように,頭部が横に張り出しています。大きな鎌のような,牙までついています。…続きを読む

  • 2016年7月16日~20日のログ

    2016年7月21日
    2016年7月16日~20日のログ 2016年7月16日~20日のログ 2016年7月16日~20日のログ

    7月16日 オニユリの花。地面を覆うコケを持ち上げて,顔を出したシロハツ。・クチベニマイマイに,発情期であることを示す頭瘤が出ていた。ガマの花。ヒシの葉の周りに,小さな水草(ウキクサ?)がいっぱい。南禅寺の土塀にアシナガグモ♀。…続きを読む

  • 2016年7月5日~15日のログ

    2016年7月20日
    2016年7月5日~15日のログ 2016年7月5日~15日のログ 2016年7月5日~15日のログ

    2016年7月5日 窓ガラスにオオシオカラトンボ♀がとまっていた。南禅寺舟溜まりにユウゲショウの花。ヒシの葉が水面を覆っている。ネジバナ。右巻き,左巻き,両方がある。サシガメ。…続きを読む

  • ツノマタタケ

    2016年7月15日
    ツノマタタケ ツノマタタケ ツノマタタケ

    マツの切り株に,あざやかなオレンジ色のキノコが群生していました。雨上がりだったので粘菌が出てきたのかなと思いましたが,近づいて見るとへら形をした小さなキノコでした。枯れた木肌の黒褐色に,オレンジ色が目立ちます。…続きを読む

  • ニホンイシガメ

    2016年7月12日
    ニホンイシガメ ニホンイシガメ ニホンイシガメ

    歩道にイシガメがいました。甲羅に手足を引っ込め,頭だけをすこし出しています。割と小ぶりです。若い個体かなと思ったのですが,甲羅にはコケが生えていてかなり年季が入っています。鱗の年輪も10歳以上であることを示しています。…続きを読む

  • オオシオカラトンボ(♀)

    2016年7月9日
    オオシオカラトンボ(♀) オオシオカラトンボ(♀) オオシオカラトンボ(♀)

    迷い込んだトンボが,外に出られなくなっていました。虫を惑わす,いつもの窓トラップです。黄色と黒の縞模様,翅の根元には黒褐色斑,体長55mm,♀。ネキトンボ,コシアキトンボ,エゾトンボと迷走しながら,やっとオオシオカラトンボ(♀)にたどりつきました。…続きを読む

  • キマダラルリツバメ

    2016年7月5日
    キマダラルリツバメ キマダラルリツバメ キマダラルリツバメ

    土塀にとまっていた小さなチョウ。クリーム色の地に褐色の波模様がある,上品な感じのシジミチョウです。よれよれに傷んでいますが,尾状突起があります。とりあえず写真に撮り,採取しました。数日,放ったままにした後,名前を調べてみると,意外な希少種でした。…続きを読む

  • ツチガエル

    2016年7月1日
    ツチガエル ツチガエル ツチガエル

    歩道のまん中にツチガエルがいました。じっと動かないので,気づかずにもうすこしで踏むところでした。そういえば,1週間ほど前にすぐ近くにある水路から,一瞬だけカエルの鳴き声が聞こえてきたことがあります。耳をすましたのですが,それ以上は聞こえてきませんでした。…続きを読む

  • コアシダカグモ(♂)

    2016年6月28日
    コアシダカグモ(♂) コアシダカグモ(♂) コアシダカグモ(♂)

    家の中にいた,コアシダカグモ。触肢の先が膨らんでいるので,♂です。体長は2cm前後ですが,4~5cmの脚が8本ついているので,結構大きなクモです。大抵の婦女子は悲鳴を上げるレベルです。…続きを読む