« »

空の真上に月が残っていました

2004年11月6日

下弦の月
朝,空の真上に月が残っていました。下弦の月です。下弦というのは,月の形を弓に見立て,その弦が下を向いているので名づけられています。でもこの月の弦は横を向いています。実は下弦の月の弦が下を向くのは,月が沈む時だけです。下弦の月が昇るときには,弦は上を向いています。

Categories: | Tags: