• 2020年2月1日~29日のログ

    2020年3月20日
    2020年2月1日~29日のログ 2020年2月1日~29日のログ 2020年2月1日~29日のログ

    2月1日(土) 2.5℃~9.9℃(昼)曇後晴(夜)晴後曇(日の出)06:56(日の入)17:25(月の出)10:56(月の入)–:–(月齢)7.2(1)ナンテンの赤い実。せき止めの生薬薬となる。しかしこの薬効成分は何のためにあるのだろう。種子散布者の鳥が好み,かつ他の虫や哺乳動物が嫌がって食べないようにするためか。(九条山)(2)クロガネモチにも赤い実がたくさんなっていた。こんなにたくさん実をならしても,ほとんど鳥に食べられることはない。大量に実をつけて目立たせている?(九条山)…続きを読む

  • ウシハコベ

    2020年2月21日
    ウシハコベ ウシハコベ ウシハコベ

    道脇の青々と茂った葉の中に,小さな白い花がぽつりぽつりと咲いていました。ウシハコベです。昨年の5月にも,花を咲かせていたはずです。初夏の花と比べると,今の時期の花は何となく花弁の開き具合が中途半端です。…続きを読む

  • 2020年1月1日~1月31日のログ

    2020年2月8日
    2020年1月1日~1月31日のログ 2020年1月1日~1月31日のログ 2020年1月1日~1月31日のログ

    1月1日(水) 1.6℃~9.7℃(昼)曇時々晴(夜)晴(日の出)07:05(日の入)16:56(月の出)11:06(月の入)22:33(月齢)5.9(1)元日は穏やかに晴れた。遠くに見える北山にも雪はない。(九条山)(2)枯れ枝の中に見える黄色いもの。写真を拡大して見ると,カキの実だった。(九条山)…続きを読む

  • ジョウゴゴケのなかま

    2020年1月23日
    ジョウゴゴケのなかま ジョウゴゴケのなかま ジョウゴゴケのなかま

    冬でも青々とひろがるミズゴケの一画に,色の異なる別種のコケのようなものが生えていました。小さなひょろひょろとした棒状のものがたくさん突き出ています。なかには,先端が盃状をした,いかにも胞子を飛ばしそうなものもあります。無数の不気味な植物が林立する様は,まるでナウシカの腐海を見るようです。…続きを読む

  • 2019年12月1日~12月31日のログ

    2020年1月2日
    2019年12月1日~12月31日のログ 2019年12月1日~12月31日のログ 2019年12月1日~12月31日のログ

    12月1日(日) 2.5℃~16.1℃(昼)晴時々薄曇(夜)曇一時雨(日の出)06:46(日の入)16:46(月の出)10:48(月の入)20:59(月齢)4.5
    (1)南禅寺の紅葉はだいぶ散った。落葉が地面や屋根に積もっている。12月2日(月) 9.8℃~15.9℃(昼)雨時々曇(夜)晴(日の出)06:47(日の入)16:45(月の出)11:29(月の入)21:56(月齢)5.5(2)雨が上がったあと,濃い霧となった。(九条山)(3)九条山ではまだ紅葉が盛り。…続きを読む

  • ヒマラヤスギ

    2019年12月30日
    ヒマラヤスギ ヒマラヤスギ ヒマラヤスギ

    机の上に置いていたヒマラヤスギの松ぼっくりを持ち上げると,上の部分だけが取れてしまいました。重なり合った鱗片が,木工細工で作ったバラの花弁のようです。これが,いわゆるシーダーローズといわれるもののようです。初めて見ました。…続きを読む

  • 2019年11月1日~11月30日のログ

    2019年12月7日
    2019年11月1日~11月30日のログ 2019年11月1日~11月30日のログ 2019年11月1日~11月30日のログ

    11月1日(金) 11.2℃~23.4℃(昼)晴(夜)晴時々曇(日の出)06:17(日の入)17:04(月の出)10:23(月の入)20:25(月齢)411月2日(土) 10.9℃~21℃(昼)晴(夜)曇時々晴(日の出)06:18(日の入)17:03(月の出)11:20(月の入)21:19(月齢)5(1)水路わきにヨメナが群生していた。(岡崎)(2)苔の中に群生した小さなキノコ。キミズゴケノハナ?(南禅寺)…続きを読む

  • ナンキンハゼの実

    2019年11月26日
    ナンキンハゼの実 ナンキンハゼの実 ナンキンハゼの実

    ナンキンハゼの果皮が割れて,白い種が顔をのぞかせていました。白いものは,種子の周りを覆う蝋物質(仮種皮)です。蝋物質を取り除いた種皮は黒色をしています。裂開直後の仮種皮は塗りたての漆喰のように柔らかいですが,日数が経つと固くなり,種子の周りを白くコーティングしたようになります。…続きを読む

  • 2019年10月1日~10月31日のログ

    2019年11月16日
    2019年10月1日~10月31日のログ 2019年10月1日~10月31日のログ 2019年10月1日~10月31日のログ

    10月1日(火) 22.7℃~33.6℃(昼)晴後曇、雷を伴う(夜)曇時々雨、雷を伴う(日の出)05:51(日の入)17:42(月の出)08:20(月の入)19:36(月齢)2.4(1)~(2)大きなクリの実が落ちていた。拾い上げてみると,端っこに一塊になった小石がくっついていた。小石は糸で綴られていていて,いかにも中に何かがいそうな感じがする。恐る恐るほぐしてみたが,中には何もいなかった。(南禅寺)(3)インクラインにツユクサの花。…続きを読む

  • ウド

    2019年10月31日
    ウド ウド ウド

    ウドの花が咲いていました。どこかで見たような気がするのは,ヤツデの花に似ているからです。似ているはずで,ウドもヤツデも同じウコギ科です。花以外,姿は全く似ていないですが。…続きを読む

  • 2019年9月1日~9月30日のログ

    2019年10月12日
    2019年9月1日~9月30日のログ 2019年9月1日~9月30日のログ 2019年9月1日~9月30日のログ

    9月1日(日) 22.7℃~29.1℃(昼)曇(夜)曇後一時晴(日の出)05:29(日の入)18:25(月の出)07:12(月の入)19:54(月齢)1.79月2日(月) 23.4℃~32.8℃(昼)曇一時雨(夜)曇一時晴(日の出)05:30(日の入)18:23(月の出)08:23(月の入)20:30(月齢)2.7(1)マツの切株にマツオウジが出ていた。(南禅寺)(2)タカサゴユリの花が咲いていた。きれいな花だが,植栽されたものではなく種が飛んできたもの。外来種。(南禅寺)…続きを読む

  • ミルンヤンマ♀

    2019年10月5日
    ミルンヤンマ♀ ミルンヤンマ♀ ミルンヤンマ♀

    路上にミルンヤンマ(♀)が死んでいました。ひと月前に,ミルンヤンマ(♂)がいた場所(→2019年8月24日)のすぐそばです。やはり,傍の水路が繁殖場所のようです。…続きを読む

  • エダナナフシ♂

    2019年9月23日
    エダナナフシ♂ エダナナフシ♂ エダナナフシ♂

    雨上がりの道をナナフシが歩いていました。この辺りで見かけるのはトゲナナフシが多いのですが,珍しくエダナナフシです。体が小枝のように細長くて,触覚が長いのが特徴です。…続きを読む

  • キマワリ

    2019年9月14日
    キマワリ キマワリ キマワリ

    どこから入ってきたのか,1匹のキマワリが壁にとまっていました。朽ち木などにいる甲虫で,これといって特徴のない虫ですが,顔を拡大してみると意外に凶悪な顔をしています。顔が凶悪だといっても,いつもは静かに朽ち木を食べる環境にやさしい善良な虫なのですが。…続きを読む

  • 2019年8月1日~8月31日のログ

    2019年9月5日
    2019年8月1日~8月31日のログ 2019年8月1日~8月31日のログ 2019年8月1日~8月31日のログ

    8月1日(木) 26.7℃~35.4℃(昼)晴一時雨(夜)晴(日の出)05:06(日の入)19:01(月の出)04:48(月の入)19:17(月齢)29.3(1)オオシオカラトンボの♂。シオカラトンボとオオシオカラトンボの見分け方は,シオカラトンボの腹部が第3節以降急激に細くなっているのに対して,オオシオカラトンボの腹部は寸胴。(岡崎)(2)窓ガラスに産み付けられたカメムシの卵。(九条山)…続きを読む