« »

カタツムリ

2010年2月27日
  • クチベニマイマイ
  • クチベニマイマイ
  • クチベニマイマイ

クチベニマイマイが,道の真ん中をゆっくりと横切っていました。

カタツムリは冬の間,木の葉や草むらに隠れて冬眠しています。
このところ暖かい日が続いているので,動き出したようです。
今朝の最低気温は8.5度,昨日の最低気温は13.6度もありました。
平年値が1.7度ですから,かなり暖かい日が続いています。

カタツムリは陸に上がった巻貝の仲間です。
乾燥が苦手なのは分かりますが,寒さにも弱いのでしょうか。
冷たい海にも貝類はたくさん棲んでいます。
寒さに強いカタツムリがいてもよいような気がしますが。

実はカタツムリは寒さに強いということが次のサイトに書いてありました。
低温での生と死―カタツムリを凍結させて蘇らせる方法
これによると,カタツムリを水に入れて凍らせた後,解凍するとまた動きだすとのことです。

今度,実験してみたいと思います。

Categories:カタツムリ・貝類 | Tags: