« »

切っても切っても生えてくる

2006年5月7日

コウゾ
家の前の藪に生えている,切っても切っても生えてくる,邪魔な木がコウゾです。今,花が咲いています。雌雄異花同株で,上が雌花,下が雄花。
 「コウゾ」と「ヒメコウゾ」の名前について,図鑑やネットの説明には混乱があるようです。「コウゾ」の自生のものを「ヒメコウゾ」と呼ぶこともある,と説明している図鑑がある一方,「コウゾ」は「カジノキ」(雌雄異株)と「ヒメコウゾ」(雌雄同株)の雑種で,普通は雌雄異株と説明しているものもあります。
 となると,雌雄同株で自生するこの木は,どちらにしても「ヒメコウゾ」ということになりますか?牧野植物図鑑には,ヒメコウゾは載っておらず,コウゾの項にもカジノキとの雑種であるという記載はありません。古い図鑑なので,雑種説は新しい知見なのでしょうか。

Categories: | Tags: