« »

キンモクセイの花

2006年10月10日

キンモクセイの花
キンモクセイの花が咲き,いい香がただよっています。牧野新日本植物図鑑では『晩秋,葉脇に花柄のある多数の橙黄色の小さい花を束生し,強い芳香を放つ。がくは緑色小型で4裂する。花冠は深く4裂し,裂片は倒卵形で円頭,表面は凹み,質は厚い。雄しべは2本,雌しべは1本,雌雄異株で,わが国にあるものは雄樹であるため,子房は縮小していて結実しない。』とあります。

Categories: | Tags: