« »

キランソウの花が咲いていました

2007年3月22日
  • キランソウの花

キランソウの花が咲いていました。全体に毛むくじゃらなのが気の毒な気がします(大きなお世話ですが)。
「牧野新日本植物図鑑」によると『春,葉のつけねに濃紫色の小花を数個つける。がくは5裂して毛があり,花冠は長さ約1cm。上唇は短く2裂し,下唇は大きく3裂し中央の裂片は他の2片より大きく,先は浅く2裂している。雄しべは4本で2本は長い。』とあります。
「朝日百科植物の世界」によると『シソ科の一般的な特徴は,ほぼ大きさのそろった上唇と下唇からなる花冠(唇形花冠)をもつことや,深く4裂した分離果をもつことにある。しかし,なかにはこのような特徴をそなえていないグループがある。それがキランソウ亜科で,子房の分裂は浅く,花冠は必ずしも唇形ではない。』とあります。

Categories: | Tags: