タグ:ツマグロヒョウモン

  • ツマグロヒョウモンのツマとは ツマグロヒョウモンのツマとは ツマグロヒョウモンのツマとは

    ツマグロヒョウモンのツマとは

    2011年7月9日

    スミレのまわりに,羽化したツマグロヒョウモンが飛び回っています。 ツマグロヒョウモンの幼虫は各種スミレ類を食草として育ちます。 野生種のスミレだけでなく,パンジーなどの園芸種のスミレにも卵を産むので,人目によくつきます。 ……続きを読む

  • ツマグロヒョウモン ツマグロヒョウモン ツマグロヒョウモン

    ツマグロヒョウモン

    2007年11月13日

    11月10日夜,知らない間にチョウの蛹が羽化していました。 3日ほど前から,体を左右に振る動作を続けていたので,大丈夫なのかなと心配していたところでした。 以前同じように活発に体を動かし続けていた蛹が,結局羽化できず死ん ……続きを読む

  • 死んだ蛹の中身

    死んだ蛹の中身

    2006年9月27日

    9月19日の蛹は結局,羽化しませんでした。 殻を剥いて,中を見てみました。体は完全に出来上がっていましたが,干からびてしまっています。

  • 羽化しそうなツマグロヒョウモンの蛹

    羽化しそうなツマグロヒョウモンの蛹

    2006年9月19日

    ツマグロヒョウモンが羽化しそうなので,朝早くからカメラをセットしてずっと待っているのですが,夕方6時を過ぎてもまだ羽化しません。蛹化してから10日以上たっています。2日前から表面の色が黒くなってきだしていたので,もうそろ ……続きを読む

  • ツマグロヒョウモンの前蛹

    ツマグロヒョウモンの前蛹

    2006年9月16日

    朝見るとツマグロヒョウモンが前蛹になっていました。蛹化するところを撮ろうとカメラを構えて待っていたのですが,結局夕方になっても蛹化しませんでした。蛹化は1分ほどで終わってしまうので,その瞬間を撮るには根気がいります。

  • ツマグロヒョウモンが羽化しました

    ツマグロヒョウモンが羽化しました

    2006年8月30日

    ツマグロヒョウモンが羽化しました。出勤後だったので,羽化の瞬間を撮ることはできませんでした。ツマ(褄)とは「着物の端(つま)」の意で,羽の両端が黒くなっていることに由来します。ツマグロなのは雌だけで,雄は黒くなっていませ ……続きを読む

  • ちょっと目を離したすきに

    ちょっと目を離したすきに

    2006年8月23日

    朝見るとツマグロヒョウモンが前蛹になっていました。その後,ちょっと目を離したすきに蛹化しました。下には脱ぎ捨てた表皮が落ちています。不思議なものです。

  • ツマグロヒョウモンの幼虫

    ツマグロヒョウモンの幼虫

    2006年8月19日

    タチツボスミレにツマグロヒョウモンの幼虫がいました。 終齢幼虫で,もうすぐ蛹化しそうな感じです。棘が生えた毒々しい色合いの体は,いかにも毒毛虫といった感じですが毒はありません。毒といえば,ツマグロヒョウモンの雌は,毒チョ ……続きを読む

  • ヒヨドリバナで吸蜜するツマグロヒョウモン

    ヒヨドリバナで吸蜜するツマグロヒョウモン

    2005年9月29日

    ヒヨドリバナで吸蜜するツマグロヒョウモン(雌)。雌はカバマダラに擬態し,羽の先が黒くなっています。元々は南方系のチョウだそうです。

  • 羽化したてのようです

    羽化したてのようです

    2005年7月7日

    ツマグロヒョウモン(雄)がムクノキの葉にとまっていました。近づいても逃げません。羽もきれいだったので,羽化したてのようです。近くに食草になる木があるのだろうと思っていましたが,食草を調べると「スミレ」となっています。開長 ……続きを読む

  • 鳥に食べられたのでしょうか

    鳥に食べられたのでしょうか

    2004年7月11日

    チョウの羽が草むらに引っ掛かっていました。どうも2日前のチョウのようです。鳥に食べられたのでしょう。子孫を残せたでしょうか。(訂正:この羽はツマグロヒョウモンの雌のものでした。7/9のチョウは雄なので,別のチョウです。2 ……続きを読む