タグ:トサミズキ

  • トサミズキ トサミズキ トサミズキ

    トサミズキ

    2015年4月4日

    南禅寺の北隣にある野村美術館の前庭に,トサミズキの花が咲いていました。さすがに茶道を基本に収集している美術館だけあって,植えられている木々も茶花が中心です。…続きを読む

  • 春の花いろいろ 春の花いろいろ 春の花いろいろ

    春の花いろいろ

    2015年3月24日

    赤い小鳥がとまっていると思い,そーと近づいたら,落花した赤いツバキの花でした。気付けば,いろいろなところに春の花が咲いています。…続きを読む

  • トサミズキの花

    トサミズキの花

    2007年3月11日

    トサミズキの花。7~8個の花が穂状に垂れ下がります。下向きに咲くので,花の構造がよく分かりません。花びらを1枚取ってみました。5本の雄しべと柱頭が2本に分かれた雌しべがあります。牧野新日本植物図鑑によると 『雄しべは5本 ……続きを読む

  • トサミズキの冬芽

    トサミズキの冬芽

    2007年1月27日

    トサミズキの冬芽。 花芽がだいぶ膨らんでいます。 開花は例年3月下旬で,薄黄色の花を房状に咲かせます。

  • トサミズキの花が開き始めています

    トサミズキの花が開き始めています

    2006年3月17日

    トサミズキの花が開き始めています。赤い頭をのぞかせているのは,雄しべの葯。

  • もうすぐ開花します

    もうすぐ開花します

    2005年3月14日

    トサミズキのつぼみ。もうすぐ開花します。

  • 土佐の水木

    土佐の水木

    2004年3月20日

    トサミズキの花。トサミズキは「土佐の水木」。四国原産の水気の多い木です。春先に枝を折ると,樹液が滴り落ちます。

  • 土佐水木の花

    土佐水木の花

    2003年3月29日

    小さな花が房になって垂れ下がっている,変わった形のこの花は,トサミズキ(土佐水木)の花。名前のとおり,もともとは四国の石灰岩地帯に自生していたものです。樹液の多い木だから「水木」。