« »

生麩のような上品な食感です

2004年4月13日

ホコリタケ
ホコリタケが群生していました。出たての若い個体です。名前は,老菌になると煙のような胞子を出すことからきています。別名キツネノチャブクロ。幼菌は内部が白色で,食用になります。さっと湯がいて,皮をはぎ,お吸い物にしました。生麩のような上品な食感です。お吸い物の季節の具としては,意外性があって面白いと思います。

Categories:ひだのないキノコ | Tags: