« »

白身ではなく黒身

2004年5月25日

キノコの幼菌
南禅寺のマツ林に生えていたキノコの幼菌。ゆで卵が割れて,白身ではなく黒身が出てきたような感じです。テングタケの仲間だと思います。

Categories:ひだのあるキノコ | Tags: