« »

ヤマネコノメソウの種

2007年4月11日
  • ヤマネコノメソウ
  • ヤマネコノメソウ
  • ヤマネコノメソウ

ヤマネコノメソウの種。さかずき状に開いた実の底に多数の種子ができています。植物の種子散布の方法には,風散布や動物散布,自動散布など色々な方法がありますが,ネコノメソウのなかまは水滴散布という独特の方法をとります。実がひらいたさかずきのなかに雨の水滴が落ちると,衝撃で底にある種子が飛び散り,散布が行われるという仕組みです。

ネコノメソウのなかまは花粉の媒介者も変わっています。普通,花粉の媒介者といえば虫や鳥が思いつきますが,ネコノメソウのなかまの媒介はカタツムリやナメクジが行うそうです。あの奇妙な花の意味がわかったような気がします。

Categories: | Tags: