« »

立冬のすじ雲

2022年11月7日

立冬の朝,きれいな青空にすじ雲がひろがっていました。

「立冬」「立春」というと,決まって「暦の上ではもう冬ですが」「暦の上ではもう春ですが」という決まり文句とともに伝えられるため,暦→旧暦→季節を正確に表していないというイメージがあります。
しかし二十四節気は,冬至を基準として1年を24等分したものです。
宇宙空間で地球から見て太陽がどの方向にいるかを示したものなので,科学的に季節を表しています。

立冬は秋分と冬至のちょうど中間地点で,秋が極まり冬への気が立つ時です。
季節の頂点が次の季節の出発点という考え方です。
立冬に秋真っ盛り,立春に冬真っ盛りなのは,季節とずれているのではなくもともとそういうものなのです。

すじ雲
すじ雲[ in岡崎成勝寺町 on2022/11/7 ]
すじ雲
すじ雲[ in岡崎成勝寺町 on2022/11/7 ]
すじ雲
すじ雲[ in岡崎成勝寺町 on2022/11/7 ]
すじ雲
すじ雲[ in岡崎成勝寺町 on2022/11/7 ]

Categories:空・雲 | Tags: