タグ:スミレ

  • フモトスミレ フモトスミレ フモトスミレ

    フモトスミレ

    2010年4月11日

    苔の間から顔を出した,小さなスミレの花。[写真1] フモトスミレだと思います。 以前,ニョイスミレ(ツボスミレ)をフモトスミレと間違えたことがありましたが(→2004年4月20日),これはフモトスミレで間違いないようです ……続きを読む

  • ニョイスミレ ニョイスミレ ニョイスミレ

    ニョイスミレ

    2009年4月22日

    土手の草地に,草々の間からニョイスミレが小さな花をのぞかせていました。 花の大きさは,タチツボスミレの半分ほどしかありません。 いがりまさし著『増補改訂 日本のスミレ』(2004年)によると,ニョイスミレの特徴は次のよう ……続きを読む

  • 白いスミレの名前がわかりました 白いスミレの名前がわかりました 白いスミレの名前がわかりました

    白いスミレの名前がわかりました

    2009年4月18日

    4年間わからなかった,白いスミレの花の正体がようやくわかりました。 →2005年4月24日 →2006年4月22日 北アメリカ原産のビオラ・ソロリアの園芸品種でスノー・プリンセスといい,各地で野生化しているそうです。 何 ……続きを読む

  • ビオラ・ソロリア(ウィオラ・ソロリア) ビオラ・ソロリア(ウィオラ・ソロリア) ビオラ・ソロリア(ウィオラ・ソロリア)

    ビオラ・ソロリア(ウィオラ・ソロリア)

    2009年4月14日

    カーテンを開けると,久しぶりに雨が降っていました。 ジョギングをどうしようかと思ったのですが,歩くことにしました。 長靴をはいて,傘をさして。暖かい朝です。 岡崎の歩道わきに咲いていたスミレを見つけました。 ウイオラ・ソ ……続きを読む

  • スミレの種 スミレの種 スミレの種

    スミレの種

    2008年5月17日

    スミレの実が割れ,種子が見えています。[写真1] スミレの実は,種子が未熟なうちは下向きになっていますが,熟するにしたがい上向きとなります。 [写真4]は,花から実になりかけの頃。(2008年5月2日) [写真3]は,裂 ……続きを読む

  • ヒメスミレ ヒメスミレ ヒメスミレ

    ヒメスミレ

    2008年4月8日

    石垣の間から,ヒメスミレの花が顔を出していました。 ヒメスミレは全体にスミレを小さくした様な花です。 スミレに似て小形であることから姫スミレの名がついています。 今まで単に小さなスミレと思ったいたものも,ヒメスミレの名を ……続きを読む

  • ニョイスミレ ニョイスミレ ニョイスミレ

    ニョイスミレ

    2007年5月1日

    ニョイスミレ。白い小さな花を咲かせています。反りかえった上弁がナースの帽子を思わせます。 もともと「ツボスミレ」と呼ばれていたものを牧野博士が改名したようです。 「牧野新植物図鑑」に次のように書いてありました。 『ツボス ……続きを読む

  • アリアケスミレの花 アリアケスミレの花 アリアケスミレの花

    アリアケスミレの花

    2007年4月30日

    アリアケスミレの花。「アリアケ」の名は,花の色が白色から淡紫色まで変化に富んでいるため,有明の空の色になぞらえてつけられたものだそうです。 「有明」は秋の季語です。 講談社「日本大歳時記」によると 『有明は,夜明け,明け ……続きを読む

  • スミレの花 スミレの花 スミレの花

    スミレの花

    2007年4月19日

    スミレの花。「スミレ」はViola mandshurica(マンジュリカ)の種名であり,スミレ一般をあらわす名前でもあります。種名が普通の植物名と一緒という例は少なくて,例えば,タンポポの場合,タンポポという種名をもつも ……続きを読む

  • 姫スミレ 姫スミレ 姫スミレ

    姫スミレ

    2007年4月18日

    ヒメスミレの花。濃紫色の花がスミレによく似ていて,スミレよりは小形なので姫スミレの名があります。スミレより小さいという意味で名づけられたものには,もう一つ「コスミレ」がありますが,コスミレが名前の割りにスミレより小形では ……続きを読む

  • 小さくないけどコスミレ 小さくないけどコスミレ 小さくないけどコスミレ

    小さくないけどコスミレ

    2007年4月10日

    コスミレ。小さいスミレの意味でコスミレの名がついていますが,スミレの花と比較するとむしろコスミレの方が大きな花をしています。 一見タチツボスミレの花に似ていますが,葉の形が違うので割と容易に見分けられます。 「山渓ハンデ ……続きを読む

  • ウイオラ・ソロリア ウイオラ・ソロリア ウイオラ・ソロリア

    ウイオラ・ソロリア

    2007年4月9日

    若王寺神社の境内に咲いていたスミレの仲間。図鑑で調べると,外来種のウイオラ・ソロリア(プリケアナ)でした。若王寺神社は,哲学の道から少し入ったところにあり観光客も多いので,人に付着して種が持ち込まれたのでしょうか。近年は ……続きを読む

  • 距のないスミレ 距のないスミレ

    距のないスミレ

    2007年3月28日

    距のないスミレ。石垣に生えていたスミレの仲間ですが,距がありません。 距(きょ)とは,花びらや萼が変化して後に突き出しているものをいいます。 スミレの距は花びらの1枚が袋状になってうしろに突き出しています。距のなかには蜜 ……続きを読む

  • 今年はじめて見るスミレの花です

    今年はじめて見るスミレの花です

    2007年3月12日

    タチツボスミレの花。今年はじめて見るスミレの花です。この辺りでは,大体今の時期に咲き始めるようです。今までの日記を見てみると2006年3月19日,2005年3月16日,2004年3月17日にタチツボスミレのことを書いてい ……続きを読む

  • タチツボスミレの葉にいた幼虫

    タチツボスミレの葉にいた幼虫

    2006年5月11日

    タチツボスミレの葉にいた幼虫。ミドリヒョウモン?タテハチョウ類の幼虫はトゲトゲが特徴です。家で飼ってみることにしました。