• 2018年3月1日~3月31日のログ

    2018年4月18日
    2018年3月1日~3月31日のログ 2018年3月1日~3月31日のログ 2018年3月1日~3月31日のログ

    3月1日(木) 8.3℃~16.7℃ (昼)曇一時雨 (夜)曇一時晴 日の出:06:27 日の入:17:52・シロハラが歩きまわりながら,餌をついばんでいた。シロハラは冬鳥で,4月中旬には繁殖地へ帰ってゆく。(九条山)・動物園南の疎水の浚渫工事がだいぶ進んだ。集められた砂の搬出があと少しで終わりそう。(岡崎)・また愛宕山の山頂にだけ雲がかかっていた。(九条山)…続きを読む

  • ケヤキの花

    2018年4月12日
    ケヤキの花 ケヤキの花 ケヤキの花

    冬の間,葉を落としていたケヤキの木に,新緑が芽吹き,黄緑の葉が覆い始めています。若葉をつけた細い枝をよく見ると,葉と一緒に小さな花がたくさんついていました。花びらのない,目立たない花です。虫や鳥を惹きつけるような姿をしていないところを見ると,風媒花のようです。…続きを読む

  • テングアツバ

    2018年4月4日
    テングアツバ テングアツバ テングアツバ

    塀に,枯葉に擬態したガがとまっていました。初めて見る種類です。頭部の先が長く伸びて,葉柄のように見えます。翅は,黒い斑点が散らばったまだらな汚褐色で,下部はちぎれたように,非対称の凸凹になっています。まるで,枯葉が風雨にさらされて,色が変わり,ぼろぼろになったように見えます。…続きを読む

  • カツラの花

    2018年3月27日
    カツラの花 カツラの花 カツラの花

    疎水沿いにあるカツラの木に,花が咲いています。花びらのない地味な花のうえ,周りで咲きはじめたサクラの花にまぎれて,気づく人はほとんどいません。カツラの花は,雌花も雄花も花被のない裸花(らか)です。雌花からは触手のような細長い雌しべが突き出し,雄花から細い糸にぶらさった葯がたくさん垂れ下がっています。…続きを読む

  • 2018年2月1日~28日のログ

    2018年3月16日
    2018年2月1日~28日のログ 2018年2月1日~28日のログ 2018年2月1日~28日のログ

    2月6日(火) -3.3℃~5.2℃ (昼)晴 (夜)晴後一時曇 日の出:06:52 日の入:17:30・水路閣につららが垂れていた。このところ,最低気温が氷点下の日が続いている。(南禅寺)・冬のヒガンバナ。ヒガンバナは冬の間に葉を茂らせ養分を蓄える。夏の間は葉を枯らして休眠,秋に花を咲かせる。(南禅寺)・朝6時51分,空に残る月。冬至の日の出時刻が7時01分で,今日の日の出時刻が6時52分。ひと月半経つのに,日の出は9分しか早くなっていない。それに引き替え,日の入りは40分も遅くなっている。(九条山)…続きを読む

  • イソヒヨドリ

    2018年3月8日
    イソヒヨドリ イソヒヨドリ イソヒヨドリ

    屋根瓦の上に黒っぽい,見なれない鳥がいました。ピョンピョンと移動しながら,何かをついばんでいます。マツの木が近くにあったので,瓦の上に散らばっているマツの種子を食べていたのかもしれません。…続きを読む

  • 金網とツグミ

    2018年3月6日
    金網とツグミ 金網とツグミ 金網とツグミ

    黒い金網と,奇妙なかたちで宙に浮いている,動かない鳥。何がおきているのか,よく分かりませんでした。近づいて,ようやく鳥が金網に挟まっているのだと理解できました。ツグミです。…続きを読む